雰囲気に合わせて良いミニスカートを着用しよう

雰囲気に合わせて良いミニスカートを着用しよう

マネキン

セクシーな雰囲気を出したい場合

セクシーな雰囲気を醸し出したい場合は、プリーツやフレアースカートを選ぶよりも、タイトスカートがおすすめです。ミニ丈でも、体の線が分かりやすいデザインのものを選ぶと、優雅さやセクシーさをアピールすることができます。ベンツが入ったものや、スリットが深く入ったスカートの他、ギリギリひざ上までのタイトスカートを選ぶと、更にセクシーさが高まります。

ネットで便利にショッピング

実店舗のアパレルショップで気に入ったミニスカートが見つからないという場合でも、ネットショッピングだったら見つかりやすいメリットがあります。着用感に関しても、ユーザーやショップスタッフによるレポートが細やかに記載されているサイトが増えており、自分に近い体型の方のレビューを参考に購入できるのが良いところです。

素材に注目するとオシャレ度アップ!

スカートは素材にこだわることでさらにおしゃれに着こなせます。ニット素材やツイードなどは王道のミニスカートに多く使われる素材です。また、化繊混などでストレッチを出すほか、光沢のある素材のミニスカートは、体のラインを強調できるためセクシーさを印象づけることもできます。

ミニスカートのデザイン・人気ベスト3

no.1

大きめボタニカルプリントの台形スカート

ボタニカル柄はクセがないため、抵抗なくミニスカートを履きこなせる柄です。特に大きめにプリントされたボタニカル柄は春夏におすすめのアイテムです。

no.2

スクールガールのイメージが新鮮なチェックのフレアミニ

タータンチェックなどでスクールガール風にアレンジされたフレアミニスカートはカジュアルファッションには欠かせないアイテムです。マニッシュに決めたい時にもおすすめです。

no.3

ミニ丈でも女性らしさ全開のラッフルスカート

フリルよりも幅が広いラッフルが裾についたミニスカートは、シックにまとめたい時におすすめです。ラッフルによって雰囲気がある揺らぎが演出できるため、ミニ丈でもオフィスシーンなどしっくりなじむメリットがあります。

ミニスカートはスタイルに合わせて選ぼう

ミニスカートは、足がしっかり見える丈の長さですので、身長が低い方や洋梨体型の方は似合いにくいデメリットがあります。お尻が大きい方は、プリーツが入ったミニスカートよりも、台形スカートでスッキリと見せるなど工夫をすることが大切です。

広告募集中